【チェルシーログ】

*大分で観葉植物を買うならココ!!トキハわさだタウンの小さな植物園【Chelsea Terraceチェルシーテラス】公式blogです。*

ナチュラルなウッドフレームがインテリアに相性抜群!壁掛けにもできる【アーティフィシャルアレンジ】続々製作中!

こんにちは!

毎度おなじみスタッフKです!

 

さて今回は

【アーティフィシャルフラワーアレンジ】

 

をご紹介いたします!

 

【アーティフィシャルフラワー】

 

って、なぁに???

 

という方もたくさんいらっしゃるとおもいますので

 

説明いたします。

 

【アーティフィシャルフラワー】

とは

簡単にいうと

【造花】のことです。

 

アーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現し、生花にはない美しさを表現した造られた花です。近年、欧米はもとより日本でも大変注目されており、年々クオリティも向上、生花では出せない高い芸術性と耐久性で、世界的に高い評価を受けています。

jafa-net.com

JAFA 日本アーティフィシャルフラワー協会HPより引用

 

【アートフラワー】と略して呼ぶことが多いです。

【シルクフラワー】ということもあるようですが、厳密な区分けは曖昧な感じです。

 

造花というと、なんとなく安っぽいような、あまりポジティブなイメージはないかと思いまが

 

近年の発達は目覚ましく

 

ぱっと見では本物と見分けがつかないものが多数です!

 

アーティフィシャルフラワーは主にポリエステルやポリエチレンといった素材で作られており、他のフラワーマテリアルと比べ耐久性に優れています。また、人工的な花のため、劣化しないこと、花材として再度利用しやすいことから、ビジネスシーンにおいて近年その価値が上昇しつつあります。

メリット

  • ・人工素材のため耐久性に優れ、輸送などに強い。
  • ・生花と比べ、長期間利用することが可能。また水などが必要ないためメンテナンス性に優れる
  • ・花から茎まで多様な花材が開発されつつあり、ストックすることが可能なため、ビジネスシーンで利用しやすい
  • ・花材の種類が豊富で、多種多様なアレンジを制作することができる。

デメリット

  • ・生花ではないため、鮮度・香りといった花本来の特徴を有していない。

 ※JAFA 日本アーティフィシャルフラワー協会HPより引用

 

チェルシーテラスでも、資材メーカー屋さんのカタログを端から端まで読み漁り

 

選りすぐったアーティフィシャルフラワーを入荷しています。

 

一本からのバラ売りももちろん

 

おしゃれにアレンジしたものもございます。

 

 

f:id:chelseaterrace1121:20160628204224j:image

こちらが
今人気の【ナチュラルフレームアーティフィシャルアレンジ】です。
 

f:id:chelseaterrace1121:20160628204234j:image
まるで
お花畑のよう!!!

f:id:chelseaterrace1121:20160628204241j:image
一つ一つ表情が違うアーティフィシャルフラワーを
ナチュラルなウッドフレームがやさしく包み込みました。
 
 
f:id:chelseaterrace1121:20160628204251j:image
作業場から出荷前の一コマ。
色とりどりの花たち。
多種多様なお花たちが、賑やかにお話してます♪
 
葉っぱや茎を見せることができるのも
プリザーブドにはない
アーティフィシャルならではの特徴ですね。
 
アーティフィシャルの良さがでるような感じで生けました。

f:id:chelseaterrace1121:20160628204328j:image
大胆に!
繊細に!

f:id:chelseaterrace1121:20160628204323j:image
このままずらずらーーーーーーーーーーと!壁にかけたいくらいですね!!!
 
お店のディスプレイなどにもぴったりではないでしょうか?
f:id:chelseaterrace1121:20160628204316j:image
ほんとに
【造花】という表現はもう当てはまらないですよね!
 

f:id:chelseaterrace1121:20160628204308j:image
f:id:chelseaterrace1121:20160628204259j:image
 
お気に入りをチョイスしてくださいね!